• ホーム
  • 防災・防犯
  • 暮らし
  • 健康・福祉・子育て
  • 教育・文化スポーツ
  • まち・環境
  • 産業・働く
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > 広報 > まちの話題 > まちの話題一覧 > スイーツ甲子園の全国大会出場

ここから本文です。

更新日:2019年9月2日

スイーツ甲子園の全国大会出場

製菓コース1

9月15日に東京都で開催される「スイーツ甲子園」の全国大会に飯塚高校製菓コース3年の近藤愛華さん、片桐野慧(のえ)さん、永末優華さんの3名で組むチームが出場します。

今年のスイーツ甲子園のテーマは「カスタードを使ったケーキ」。3名はアイデアを出し合い、飯塚産キャベツを使ったケーキを考案しました。刻んだキャベツを混ぜたカスタードクリームや紅茶のババロア、レモンムースなど8層が重なった中身をハチミツとレモンで漬けたキャベツで包み、その上にエクレアなどを盛り付けました。

飯塚高校製菓コースの全国大会出場は5年ぶり。今大会は2009年大会以来10ぶりの優勝を目指します。

製菓コース2

製菓コース3

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総務部情報政策課情報発信係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(1674・1675)

ファックス番号:0948-21-2066

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?