• ホーム
  • 防災・防犯
  • 暮らし
  • 健康・福祉・子育て
  • 教育・文化スポーツ
  • まち・環境
  • 産業・働く
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > 広報 > まちの話題 > まちの話題一覧 > 新庁舎を開庁しました

ここから本文です。

更新日:2017年5月9日

新庁舎を開庁しました

新庁舎外観

飯塚市は、5月8日午前8時30分から、新庁舎による業務を開始いたしました。
新庁舎正面入り口には、飯塚市出身の洋画家、野見山暁治画伯(平成26年文化勲章受章、平成28年飯塚市名誉市民)の原画を基に制作されたステンドグラスが市民の方を迎え入れます。
1階には市民窓口のほとんどを集約しています。
2階にはカフェ、8階には食堂を設置し、市役所に用件のない方でも自由に利用できます。
新庁舎のシンボルともいえる多目的ホールは、講演、研修、会議、展示会等のイベントにも対応できるよう、様々な機能を備えています。

新庁舎フロア配置図は「広報いいづかWeb版平成29年5月号」のP4-7「市役所新庁舎が完成しました」をご参照ください。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総務部秘書広報課情報発信係

〒820-0501福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(内線1301・1302)

ファックス番号:0948-22-5754

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?