• ホーム
  • 防災・防犯
  • 暮らし
  • 健康・福祉・子育て
  • 教育・文化スポーツ
  • まち・環境
  • 産業・働く
  • 市政情報

ホーム > 暮らし > 保険・年金 > 国民健康保険 > 国民健康保険で受けられる給付 > 医療療養病床入院時の光熱水費の改正について

ここから本文です。

更新日:2017年10月2日

医療療養病床入院時の光熱水費の改正について

平成29年10月から、医療療養病床に入院している65歳以上の皆さまの光熱水費のご負担額が下表のように変わります。

医療療養病床に入院している
65歳以上の人
平成29年9月まで 平成29年10月~
平成30年3月
平成30年4月以降
入院医療の必要性の高い方

0円

200円

370円

上に該当しない方

320円

370円

370円

指定難病の人・老齢福祉年金受給者
・境界層該当者

0円

0円

0円

この見直しは、介護保険施設に入所する人には、現在すでに1日370円の光熱水費をご負担いただいていることを踏まえたものです。
そのため上表のように段階的に変更し、1日370円の光熱水費のご負担をお願いすることとなります。
ただし、指定難病の人・老齢福祉年金者については、引き続き負担を求めません。
※今回の光熱水費の見直しは、医療療養病床に入院する65歳以上の人が対象であり、65歳未満の人や一般病床・精神病床などに入院されている人は対象外です。
※お問い合わせにつきましては、現在加入の保険者にお問い合わせください。(国保・後期高齢者加入者は医療保険課へ)

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:市民環境部医療保険課医療給付係

〒820-8501 福岡県飯塚市新立岩5番5号

電話番号:0948-22-5500(内線1033-1035)

ファックス番号:0948-25-0560

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?