• ホーム
  • 防災・防犯
  • 暮らし
  • 健康・福祉・子育て
  • 教育・文化スポーツ
  • まち・環境
  • 産業・働く
  • 市政情報

ホーム > まち・環境 > 上水道 > 水道Q&A > 排水が詰まった!ますのふたが割れた!

ここから本文です。

更新日:2017年2月1日

排水が詰まった!ますのふたが割れた!

排水がつまったら

家の中の排水設備がつまって流れない場合

飯塚市の指定排水設備工事業者(下記の関連リンクをご覧ください。)に修繕を依頼してください(有料です)。

宅地内のますがつまって下水があふれている場合

飯塚市の指定排水設備工事業者に修繕を依頼してください(有料です)。

下水があふれているが、どこでつまっているかわからない場合

家の排水設備工事をおこなった指定排水設備工事業者にご相談ください。

なお、公道内のますから下水があふれている場合は、下水道課へご連絡ください。

排水がつまらないようにするには

  • 台所では、野菜くずやご飯の残り、天ぷら油やサラダ油などの食用油などを流さないようにしましょう。
  • 水洗トイレでは、トイレットペーパー以外の紙、異物を流さないようにしましょう。
  • ためますの清掃は定期的に!し尿汚水以外の雑排水はためますに集められます。ためますの清掃をしないとつまりの原因となりますので、年に3~4回程度定期的に清掃をしましょう。
  • 写真の白いよごれが、油が冷えて固まったものです。たまじゃくしなどですくって、乾かしてから可燃ゴミで捨ててください。

油が固まった ためます

宅地ますのふたが割れたら

あなたの敷地内にある「ます」は排水設備であり、あなたの持ちものです。
ますのふたが割れたら、飯塚市の指定排水設備工事業者に交換を依頼してください(有料です)。

関連リンク

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:企業局下水道課管理係

〒820-8605 福岡県飯塚市忠隈523番地

電話番号:0948-22-0380(内線2242)

ファックス番号:0948-29-8772

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?